登山に必要な知識・道具。付け加え知っておくと必ず役に立つ情報など色々な角度から情報を発信していきます。これを読めば登山上級者間違いなし!!

登山をとことん楽しむ!!

登山ファッション

初めての登山!気になる服装は?どんな格好で行けばいい?

投稿日:

初めての登山!どんな服装で行けばいいの?
今回はそんな皆さんの疑問にお応えします。

 

特に夏のメンズ、レディース、子供服に分けて見ていきます。
是非参考にして下さいね。

 

登山の服装!注意点とは?

まず登山の服装では、どのような点に注意したらいいのでしょうか?
気を付けるべき注意点も見ていきます。

 

登山は一歩間違えば危険な目に遭うこともあります。
夏の登山は特に気温の変化も大きいのが特徴です。

 

山のふもとでは暑いのですが、頂上に近づくにつれて寒くなります。

例えば富士山のような3,000メートル級の山を想像してください。
およそ20度もの気温差になる場合もあります。

 

このような場合に備えて温度調節をしっかりすることが大切です。
登山時の服装は、危険から身を守るため非常に大切です。

 

最近ではオシャレなデザインも沢山ありますが、まず第一は安全を考慮することを忘れないでください。

 

登山の服装!~メンズ編~

それでは具体的に登山の服装について見ていきましょう。
まずはメンズ編です。

 

メンズの場合、基本のスタイルは以下のようになります。

 

重ね着が基本となる登山の服装では、3つのレイヤーが重要です。

一つ目は下着などのベースレイヤーです。

 

これは汗を素早く吸収してくれるナイロン製がお勧めです。
綿だと熱がこもりやすく汗の拡散が難しいので登山には向きません。

 

次にミドルレイヤーです。
これはフリースやインナーダウンとしても使えるものを選ぶと良いです。

暑い時には、ベースレイヤーの上から重ね着します。
寒くなったらこの上からアウターを羽織れるものがベストです。

 

そして最後にアウターレイヤーです。
雨や風、雪などをシャットアウトするだけでなく、体温を外に逃がさないようにする役割があります。

 

この三つを揃えたらあとは、スポーツタイツや半ズボン、長ズボンと組み合わせてみましょう。

 

基本的にはメンズの場合は、長ズボンを履く方が多いです。
気温の暑さに関わらず危険から身を守るといった意味があります。

半ズボンの方が動きやすい場合には、タイツの上から重ね着すると良いでしょう。

 

その他にはステッキや帽子、リュック、登山靴も揃えて下さいね。

 

登山の服装!~レディース編~

レディースの場合もメンズとほぼ同じです。
ただレディースでは、スカートなどの女性らしいアイテムが沢山あります。

 

オシャレも楽しみたいという方は、こうした基本のレイヤーを抑えた上で選ぶと良いでしょう。

 

また女性なら日焼け対策にも気を付けたいところですね。
UVカットのTシャツはクール手袋などを選ぶと良いでしょう。

また帽子は、つば広のもので対策しましょう。

 

登山は安全が第一ですが、こうした日焼け対策もしっかり出来ると更に良いですね。

 

登山の服装!~子供編~

そして最後に子供の登山時の服装についてみていきます。
基本的には注意点は大人と同じです。

 

ただ子供は大人よりも発汗が良く、汗をかきやすいので着替えを多めに準備することも大切です。

ただしリュックが重すぎると自分で背負いきれないこともあるので、持っていく枚数は大人がしっかり見てあげましょう。

 

最近では子供用の防水加工を施した防風ウェアも売っています。
理想はこのようなしっかりした物が良いですが、無ければレインウェアでも代用可能です。

また登山靴は、普段履き慣れたものを使った方が良いです。
登山用として新しく購入してもいいのですが、足が疲れると歩きにくくなります。

 

出来れば登山前に二足普段靴を準備しておき、登山の途中で履き替えるという方法がお勧めです。

 

これは大人にも言えることです。
履き慣れていない靴で山を登るとなると足に負担がかかります。

こうした点にも注意しながら登山を楽しんでみて下さいね。
また子供と一緒の登山では、あめやチョコレートなどのおやつも忘れないで下さい。

 

途中でエネルギー補給をしながら楽しんで下さいね。

 

-登山ファッション

Copyright© 登山をとことん楽しむ!! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.